春の墓前祭

広大無辺のお恵みの中で

教会墓地(富士霊園)において、教会長先生祭主のもと春季墓前祭が執り行われました。雨の道中であったものの、祭典準備と祭典中は雨が上がり無事ご祭典は仕えられました。

納骨堂前の式年墓前祭からは雨が降り始めましたが、テントの中で傘いらずの参拝をさせていただきました。残念ながら、桜の開花はもう少し後のようでしたが、その分花見客がおらず、ゆっくりと参拝させていただくことができました。

墓地近くの道の駅で仕入れた「限定販売の花見弁当」を祭典後にいただき、帰路につきました。帰りは、霧と大雨に降られましたが、無事教会に戻り、お礼のご祈念をして解散となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です