金光大神祭・復興祈願祭

上半期最後の金光大神祭・復興祈願祭

教会長先生祭主のもと、上半期最後の金光大神祭・復興祈願祭が執り行われました。教祖金光大神さまからはじまる生神金光大神御取次の働きにお礼を申し上げ、東日本大震災大海嘯やH28年熊本地震をはじめ各地の紛争・災害による犠牲者に鎮魂と慰霊のまことを捧げ、復興祈願をしました。祭典後のご教話で、金光新聞掲載の記事(泉南教会信徒)を紹介され、日々の生活の中で神さまにどう向き合っていくか・御用のあり方を話されました。

ご教話後、健康祈願・平癒全快祈願の「とも祈り」を参拝者一同とともに祈りを捧げました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です