沖縄地上戦終結70年

改めて平和を誓う

6月の天地金乃神祭・月霊祭が教会長先生祭主のもと執り行われました。「いのりの言葉」では、6月23日の沖縄地上戦終結の日(慰霊の日)を前に、沖縄で尊いいのちを落とされた日米合わせた200,656人の御霊の立ち行きと、世界真の平和への誓いを改めてお誓い申し上げられました。

祭典後、「いただくこと」という講題でご教話を教会長先生からお話しいただきました。

父の日である今日、お供えの手作りケーキを皆でいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です