御霊神さまから導かれる御神願

天地金乃神祭・月霊祭

教会長先生ご祭主のもと、8月の天地金乃神祭・月霊祭が仕えられました。この月の教会祖霊殿にお祀りされているすべての御霊神さまのお名前を「お呼び出し」いただき、願主たちはそれぞれにお迎えして、御礼の玉串を奉奠させていただきました。

今月の朔日は、銀座教会初代教会長 湯川誠一先生のご命日です。そして、月末の8月31日は泉尾教会大恩師親先生の16年目のご命日であります。

「もう一つの御神願祭(他の教会で仕えられている布教記念祭)」として、毎年9月1日に執り行われている「東京助け祭」の前月である8月の月初と月末の二柱の御霊神さまご命日は、常盤台教会お道開きの御神願をお導きくださってのことである。また、毎年2月11日に執り行われている「御神願祭」の月初、2月1日は銀座教会・泉尾教会の親教会である玉水教会初代教会長 湯川安太郎先生のご命日。神さまは、常盤台教会のお道開きの元を、御神願を忘れぬようにちゃんと御霊神さまを通してお示しくださっているのである。

とご教話でそれぞれのお日柄に対して、いただき方をお話しくださいました。

天地金乃神祭では、今月出産されたお孫さんの代わりとして誕生御礼の玉串を奉奠されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です