常盤台教会では毎年1年間の信心目標を定め、信心研鑚に取り組んでいます。

1973 「生きがいのある生活」 布教伝道。信心研修。広前造営。社会奉仕。
1974 「祈り・喜び・尽くす年」
1975

「助かる喜びから、助ける喜びを」 

1.仕合せな家庭つくりの台にならせて頂こう

2.明るい社会つくりの台にならせて頂こう

3.世界新の平和の台にならせて頂こう

1976 有難くいただこう 今日の仕合せ 人様に伝えよう 今日の仕合せ 社会に広がろう 今日の仕合せ
1977 新しい生き道を開こう1.お道引き・復元の努力 2.信心相続への祈念 3.和合・親切・真実・奉仕の実践 4.信心造営の展開
1978 「信心のよろこびを生み出し、あらわし、伝える」1.足運びを励行する 2.社会に奉仕し、お道引きに努める 3.ご神願広前ご造営に取り組む 4.家ぐるみの信心をする
1979 「確かな生き道を開く…神の徳を受ける年」与える喜び・捧げる喜び・尽くす喜び
1980 「求めよう 信心を。広げよう 信心を」1「拝み合い」の実践 2.お道引きの実践 3.社会奉仕の実践 4.信心共励・祈念練成の実践 .
1981 「シンを頂く信心をしよう」1.求道祈念(神様に一心に向かいます) 2.伝道布教(お道引きに取り組みます) 3.共生共栄(拝み合い社会をつくります)
1982 「一人ひとりがご神願証し立ての担い手となれ」
1983 「よろこび・いのり。よろこび・つくし。よろこび・いさみ」
1984 「一人が一人に道伝え」家庭に信心の喜びを。社会に信心の喜びを。
1985 「明るい生活 豊かな心」
1986 「神とともに、人のために」
1987 「人のため世のため 真実を尽くして 神代の実現を目指す」
1988 「いのちいきいき」あかるい社会を あたたかい教会を あいよかけよの生活を 「神代」実現を目指して
1989 「世の人々の仕合せを願って 和やかな心で、愛の手を 明るい顔で、真実の言葉を」1.家族ぐるみの勢信心 2.一食を捧げる実行 3.喜びの足はこびの励行
1990 「愛の信心実践をしよう」1.一食を捧げる 2.一人が一人をお道引きする 3.自然を愛し、ものを大切にする
1991 「ひとりを生きて ともに生きる」1.教会参拝に努めます 2.家庭に信心を伝えます 3.お道引きに取り組みます 4.こちらから笑顔で挨拶します 5.心を豊かに、ものを大切にします
1992 「わが信心の歓喜を一人でも多くの人に伝えましょう」
1994 神を生きる-和楽信心をすすめ 人を育て助けよう-
1997 生活いきいき-語ろう、伝えよう信心を みがこう、育てよう信心を 家族ぐるみの信心を
1998 御神願元年-人を助けて わが身助かる-
1999 『神さま、ありがとう』 生かされていることをよろこび、人に伝えよう
2000 ひとりが、みんなで  「いきがみ」の道を開こう
2001 天地と共に あなたと共に よろこびを生み出す信心を
2002 真の信心を 求めよう 深めよう 広げよう
2003 一歩前進 分かち合い 助け合い
2004 今をたいせつに 今をいきいきと 今をよろこぶ
2005 神さまに向かって よろこびを表そう
2006 神さまに一直線 いきいきとまっすぐに
2007

勢信心・総助け 祈りあい 喜びあい 支えあい

2008

助け一筋 神の光を照らす年

2009

喜びの道開き 立教150年を生きる

2010

神人の道をあらわす千日願

2011 真の道を伝える千日願
2012 祈りと喜び・神人の道を開く千日願
2013 よろこびから開ける道・神人の道を開く千日願
2014 奉祝教祖生誕200年
よろこびを現そう・神人の道を開く千日願
2015 戦後70年
新たなる第一歩・神人の道を開く千日願
2016 すべてにありがとう よろこびに神心がうまれる
2017 新生、もとを大切にする・お道開き55年に向かって