御霊神さま、あなたと共に

春季祖霊大祭が仕えられました

IMGP1493教会長先生ご祭主のもと、春季祖霊大祭が執り行われました。奏上祭に併せて、わかば祭が仕えられ進級学のわかば達が、お礼の玉串を奉奠しました。

「いのりの言葉」では、東日本大震災大海嘯でいのちをなくしたわかば、行方不明のわかば、親兄弟姉妹をなくしたわかば、避難を余儀なくしているわかば、また戦争紛争でくるしんでいるわかばたちの道立て安心と立ち行きへの祈りを捧げられました。

霊前では、先生が一柱ずつ奉斎霊神名を「お呼び出し」され、参拝者は縁ある御霊神さまを柏手(かしわで)でお迎えされました。

祭典後、ご教話をいただき、信徒会事務局の任命式が行われました。お直会では、手作りカレーと和風サラダ、デザートに今話題の相模屋の「ナチュラルとうふ」のお下がりをいただきました。また、祈りの福引きがあり、「新たなる一歩、神人の道を開く千日願」と書かれた御神酒のお下がりをいただきました。

お直会中、今月24日に90歳の卒寿を迎えられる信者さんのバースデーケーキサプライズでお祝いをさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です