天地大祭

天地の御恵みによろこびと感謝のまことをお供え

前日の大雨が上がり心地よい風薫る中、教会長先生ご祭主のもと、泉尾教会長(三宅善信総長代参)をお迎えして、天地大祭・東日本大震災大海嘯 平成28年熊本地震復興祈願祭が執り行われました。初代教会長 三宅美智雄大人帰幽後、はじめて仕えられる御大祭でありました。

母の日の今日、ご神前には種々の天地のお恵みと、母への感謝メッセージの花が供えられました。祭典後、「神まつる」の吉備舞が奉納されました。ご教話は、三宅善信泉尾教会総長がお話になりました。キリスト・釈迦・孔子から三波春夫が歌う前東京五輪音頭まで、豊富なお話を交えながら母の日、天地の親神さまにちなんで「父と母」についてみ教えくださいました。参拝者は、「あっという間の1時間でした」と異口同音に善信先生のお話に聞き入っていました。

三宅善信総長のご教話

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です