平和祈願詞(北九州教区)

生神金光大神様 天地金乃神様。(先唱者奉唱)

生神金光大神様 天地金乃神様。

教祖様はじめ歴代金光様には、

総氏子身の上安全、世界真の平和達成をひとすじに、

お祈り御取次下さっておりますことは、

誠にありがたいことの極みでございます。

かかる中に私は、親神様のあつきみ心悟り得ず、

ときに天地の道理にそむき、我情我欲に流されておりますことは、

相済まないことでございます。

あらためて私は、「天地の間に住む人間は神の氏子」

との自覚も新たに、御取次を頂いて、氏子あっての神神あっての氏子、

あいよかけよで立ち行くわが道の生き方をすすめ、

総氏子身の上安全、世界真の平和達成のお役に立たせて頂けますよう、

ひとえに御願い申し上げます。

生神金光大神様、天地金乃神様。

生神金光大神様、天地金乃神様。