三宅美智雄大人、ふるさと・泉尾に

ー里帰り

教会長先生は、泉尾教会秋の霊大祭に参列されました。祭典前には、初代教会長 三宅美智雄大人之霊神、泉尾教会祈りの塔に納骨させていただきました。泉尾教会所員の先生が、お結界にて「常盤台教会初代教会長 三宅美智雄大人 大先生の納骨をただいまより行わせていただきます」ご祈念後に御取次をいただかれ、御遺骨を抱えた教会長先生を先導し、祈りの塔納骨堂内に入りました。
泉尾教会親先生は、お結界をお退けになられ同じく納骨堂内において、共にご祈念をしていただきました。

御遺骨は、三宅歳雄大人、三宅つ子姫、三宅龍雄大人、三宅壽賀子姫…と三宅家縁の御霊神さま方のそばに安置していただきました。55年前、泉尾教会から常盤台教会お道開きのために上京された初代教会長 三宅美智雄大人は、御霊神となられ泉尾教会に里帰りをされました。

祈りの塔納骨堂にてご祈念する教会長

秋の霊大祭

泉尾教会 祈りの塔午後2時より、祈りの塔前にて納骨祭に続いてお広前にて霊大祭が執り行われ、教会長先生は両祭典とも参列奉仕の御用をいただかれました。前日までの雨から一転、好天に恵まれ、汗ばむほどの気候の中、境内にはご神田の稲穂が黄金色稲穂がたわわと実り、彼岸花(曼珠沙華)の花が開く中、朱傘を翳された泉尾教会長先生以下装束姿の祭員が境内をすすみ、霊大祭が麗しく執り行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です