いのちの言葉
泉尾教会大恩師親先生(三宅歳雄大人)
大恩師親先生をいただく

大恩師親先生(三宅歳雄師・泉尾教会初代教会長)は、明治38年(1905)の今日、三宅房之助・音枝の次男として、和歌山県で出生。今日、生誕109年を迎えます。 師は数え年14歳のとき、大阪の玉水教会初代教会長(湯川安太郎大 […]

続きを読む
いのちの言葉
奉祝教祖生誕200年 よろこびを現そう 神人の道を開く千日願

新年をお迎えして 平成26年、立教155年、教祖金光大神さまご生誕200年、お道開き51年、明けましておめでとうございます。 共々におかげをいただき、ありがたく新年をお迎えさせていただけましたことは、まことに勿体ないこと […]

続きを読む