2014年5月

いのちの言葉
話をするということ

口は三つで、耳一つ 青壮年教師有志先生方の研修会が開かれ、おゆるしをいただいて傍聴する機会恵まれた。そのなかで、お話の稽古があって、一人の先生が15分間のお話をされた。私も話すことを長年続けてきたので、お若い先生が緊張さ […]

続きを読む
時話題
お知らせ事覚帳を読む会

「難解!?教祖金光大神の筆先を読み解く」 日曜の祈りの後、『お知らせ事覚帳』を読む会第1回目が開かれました。*『お知らせ事覚帳』は、教祖金光大神さまが、天地金乃神さまとの信心の歩みを書き記された、生々しくも力強い信心の道 […]

続きを読む
時話題
開教五十年奉祝 天地大祭・東日本大震災・大海嘯復興祈願祭

五月晴れのもと、麗しく 清々しい晴天のもと、泉尾教会親先生をお迎えして、教会長先生ご祭主に開教五十年奉祝 天地大祭・東日本大震災・大海嘯復興祈願祭が仕えられました。 ご神前には、鯉のぼりがお供えされ、吉備舞が奉納されまし […]

続きを読む