お道開き56年 御神願祭

2月11日(祝)の建国記念日に、教会長祭主のもと御神願祭が執り行われました。祭典中祭主が奏上する祭詞では、親神さまに平成最後の御神願祭の御礼を申し上げられました。また、4月末日に譲位される今上天皇陛下への30年間に渡るお礼と、受禅される皇太子殿下の新しい御代が幾久しく続くことを願われました。

祭典後の教話を奉仕される 泉尾教会総長 三宅善信師

祭典後には、吉備舞が奉納されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です