締めくくりの月の祭典

教会長祭主のもと、令和4年上半期最後の感謝祈願祭が執り行われました。境内で実った青梅をはじめ、天地の御恵が供えられ、先の月に蒙ったおかげを御礼申し上げ、上半期を締めくくる一ヶ月間としてさらに神さまの御護りを祈念され、境内の椿で調えられた玉串を奉奠されました。

ル・ポン6月号が発行されました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。