金光大神祭・復興祈願祭並びに水子慰霊祭

大きな爪跡を残した台風8号が去り、炎天下の晴天に恵まれ、午前10時より、お広前において、私が祭主(祭員2名、典楽1名奉仕)のもと、金光大神祭・復興祈願祭並びに水子慰霊祭が仕えられた。

水子慰霊祭においては、水子霊神さまの願主が、それぞれご霊前に玉串を奉奠させていたいた。祭典後は、私が教話の御用をいただいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です