奥津城参拝

サツキとハナミズキがお出迎え

清々しいお天気の中、日曜の祈り後に先生の運転で、計8名が教会墓地へ月参拝のおかげをいただきました。

「7日」は、お道開き当初から「金光大神さまの月次祭」のお日柄としていただいていましたが、2011年より金光大神祭(2011年4月から金光大神祭・復興祈願祭となる)は11日にお仕えさせていただき、7日を奥津城参拝日としています。

墓地はサツキが見頃を迎えており、お道開き30年で記念植樹をしたハナミズキも満開で、参拝者を歓迎しているようでした。洒掃後ご祈念をいただき、心地よい富士からの風を感じながら、しばし思い思いに御霊神さまと向き合うことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です